アメリカ人講師だからこそ学べる本場のオンライン英会話について

オンライン英会話の講師として一番多いのはフィリピン人です。彼らは英語を上手に使い、なおかつ給与もそれほど高くないため事業者側、利用者側双方がお得なので起用されるケースが多いのです。しかし、実際の生きた英語を学びたいのならアメリカ人講師を雇っているオンライン英会話こそが選ぶべきものです。というのは、英語と一口に言ってもアメリカ英語、オーストリア英語、イギリス英語、シンガポール英語は大きく異なります。発音や使う単語が変化する場合も大いにあります。世界基準の英語はアメリカ英語であり、フィリピン人の英語はシンガポール英語に近いものがあります。それゆえに本当の英語を求めるならアメリカ人講師から習うのが最も効率的なのです。
オンライン英会話を受講できるサイトはたくさんあり、その中にはアメリカ人講師から受講できる設備の整ったところもたくさんあります。高ければよいというものではないですが、アメリカ人講師の給与はフィリピン人に比べて高いため、授業料も高くなってしまう傾向があります。もし本当に今後海外で利用し、世界中を渡り歩けるような英語を身に着けたいのなら、少々高くてもアメリカ人講師を雇っているオンライン英会話を受講するほうが賢明です。受講する前に料金の相場と、そのサイトや講師のレビューを調べておくことで、損をすることなく、しっかりとした英語を学ぶことができます。逆に軽く学びたい程度でよいのなら、フィリピン人講師から学ぶのもありではあります。