ヤミ金からお金を借りるのはNG!ヤミ金の手口と被害について

お金を借りる時に、無職やフリーターだったりすると、キャッシングやカードローンは審査に通らず苦労することも多いです。また、すでに複数社から融資を受けており、さらにまた正規の業者からお金を借りることは難しい場合などもあるでしょう。
そのような人は、いわゆるヤミ金からお金を借りることも多いのですが、率直に言ってそれは絶対にNGなのです。ヤミ金業者は様々な悪質手口で、利用者からお金を騙し取ることを考えているのです。したがって、安易にヤミ金を利用してしまうと、大変な問題になりかねないのです。
ヤミ金業者の主な手口としては、無審査と低金利を売りにしてお金が必要な人を誘い込もうとするのです。現に、ヤミ金のほとんどは収入や職業を条件とせず、身分証での本人確認さえできれば融資してくれるのです。つまり、簡単にお金を借りることができるからこそ、つい安易に手を出してしまう人も多く、それがまさにヤミ金業者の狙いなのです。
しかし、いざヤミ金からお金を借りてしまうと、高額な金利を突きつけられるのです。低金利どころか法定金利を遥かに上回る利子を上乗せして、融資額の何倍もの返済を要求する手口なのです。
こういった悪質なヤミ金の手口の被害に遭っても、警察は民事不介入なのでお金を取り戻すことが難しくなってしまうのです。弁護士などを頼ってもし取り戻せたとしても、それにも時間とお金を費やすことになるわけです。だからこそ、どれだけお金に困っていても、ヤミ金だけは利用してはいけないのです。